ScaleMaster

ScaleMaster

【iPhone神アプリ】ScaleMasterの評価・評判、口コミ

音階はすべてのミュージシャンの基本です。これらはハーモニック構造に特色を与えますが、同時にかなり複雑です。ScaleMasterは音階に関する幾つかの基本概念を説明するために作成されました。全主音の100以上の音階タイプをリストし、楽譜で表示します。4音符記号が利用できます(高音部、低音部、アルト、テノール)。

視覚化のために、ScaleMasterは4つの仮想楽器(ベース、ギター、マンドリン、ピアノ)を提供します。これらの楽器は完全に演奏できるばかりでなく、音度や音符の位置を見せるオーバーレイ付きです。すべての楽器を別の位置に置くことができるため、楽しく演奏できます。

音階を名称別に掲載するマスターリストは評価やタイプなどの追加情報を含みます。 楽譜は新しいセレクションを自動的にアップデートし、表示します。 ライトカラーのテキストと音階タイプにより、異なるタイプを簡単に見分けることができます。

ScaleMasterのコードマッチ機能は適切な音階に合わせるために、広範なコードリストが用意されています。マッチはコード音が赤でハイライトされる楽譜ビューに表示されます。再生ではコードが最後に来るように全音階が演奏されます。コードマッチはアドリブ演奏でどの音階を使うか決める時にとても便利で、選択した音階への多数の代案を提供します。

ビギナーとプロミュージシャンの両方のためにデザインされたScaleMasterは、多数のミュージシャンにとって不可欠なアプリになりました。また特に理論と音階の進歩にすぐれたツールです。数秒で音階を見ることができ、感触をつかみ、演奏方法を発見することができます。

特徴:
- 直感的なインターフェース
- 211 種類の音階
- 4 つの音階ビュー
- バンジョー、ベース、ギター、マンドリン、ピアノの仮想楽器
- アルト、低音、テノール、高音記号
- 全楽器の位置調整可能
- 全弦楽器のチューニング調整可能
- 横向きと縦向き方向の完全サポート
- インターフェースのロック
- 半音表示  
- 音階評価
- 音階タイプ表示
- 左利きプレーヤーのサポート
- コード/音階マッチング
- 音符名、音階インデックスまたは音度の表示
- 再生方向の調整
- 高品質のベース、ギター、バンジョー、マンドリン、ピアノサンプル
- サウンドライブラリのサポート
- 管楽器奏者向けの全体移調
- 通常のベース、バンジョー、ギター、マンドリンのチューニングをプレセット
- 5および6弦のベースをサポート

ご質問やご提案はこちらのメールアドレスに直接ご連絡ください。コメント欄には個別に回答しておりませんのでご質問、ご提案内容は下記のメールにお送り下さい。スクリーンショットやアプリケーションビデオはこちらのサイトをチェック。

ランキングチャート

このアプリは最近ランキングに入っていません

ScaleMasterのレビューや評価・評判、口コミまとめ

評価
タイトル
内容

レビューを投稿するにはユーザー登録が必要です


  • 神アプリ認定!
  • うーん…。

レビュー募集中!!ScaleMasterを使って分かったことを書いてみよう!