EarMan

EarMan

【iPhone神アプリ】EarManの評価・評判、口コミ

音楽家にとって音程を聞き分ける良い耳を持つことはとても重要なこと。EarManは正にそれを鍛えるために開発されました。EarManは体系化されたカリキュラムとカスタマイズ可能な練習セッションで誰もが音感を鍛えることができる便利なアプリです。しかも価格は良心的。ほんの2、3分あればEarManで練習セッションを行うことが可能。行ったセッションは全て採点され、アプリの結果セクションで即座に成績を確認することができます。

初心者でも音程や難しいイヤートレーニング用語の心配は一切無用。セッションの前に音程を再生できる回答ボタン(通常最初の2つに表示。)を使って音程を暗記しましょう。

EarManにはクイックセッションとカリキュラムの2つの基本トレーニングモードがあります。クイックセッションでは'スポットラーニング'が可能。インターバルセット、音域、再生指示があらかじめ設定されています。これらのセッションはいつでも行うことができ、次のカリキュラムセッションを開始する前に練習として使用することが可能です。

EarManのカリキュラムは狭い音程でスタートする105のレッスンプランで構成されています。80%以上の正解率でカリキュラムセッションを終了すると次のセッションに進むことができます。また、徐々に広い音程が出題されます。

EarManはインターバルセットが主なコンセプト。例えば第7音を例にとると、まず第7音がメジャーとマイナースケールでテストされます。その後徐々にユニゾンやオクターブが導入され、コンプリメンタリー音程となります。

音域はEarManがフォーカスするポイントでもあります。オクターブより小さい音程は広範囲のものより特定するのが容易です。そのため、EarManはクイックセッションで範囲をカスタマイズし、カリキュラムで徐々に範囲を広げていくことができます。

またデザインにもこだわりました。高解像度の再生サンプルや、サウンドに集中できる落ち着いたインターフェース、基本音程の記憶を促すインターバルソングなど、EarManはとっておきのトレーナーとなること間違いありません。イヤートレーニングで結果を出すには規則的な練習が必須です。iPhoneはそういう意味でも理想的なプラットフォームなのです。

特徴
- 105回のレッスンを含む構造的なトレーニングプログラム
- 完全に設定可能なクイックセッション
- 高品質なサンプル
- 記譜法
- サイレントモード (視覚的な音程の練習用)
- 記憶補助としてのインターバルソング
- 落ち着きのあるインターフェース
- コンプレメンタリー音程の取り込み
- 選択可能な再生範囲と方向
- セッションの自動評価
- 詳細なレポート

幾つかのスクリーンショットやアプリケーション使用中の動画が下記に表示されたウェブサイトでご覧になれます。

ランキングチャート

このアプリは最近ランキングに入っていません

EarManのレビューや評価・評判、口コミまとめ

評価
タイトル
内容

レビューを投稿するにはユーザー登録が必要です


  • 神アプリ認定!
  • うーん…。

レビュー募集中!!EarManを使って分かったことを書いてみよう!